お知らせ・スペシャル企画|小説家 神永 学のオフィシャルサイト。

第36回アンケートを更新しました!

今回のアンケートはこちら!
「Q.「浮雲心霊奇譚」シリーズの中であなたが好きなキャラクターは誰?」
(締切:2016年2月14日まで)

どしどし投票をお願いします!
アンケートはコチラから。

※第35回アンケート結果は2016年2月8日更新予定です♪
ギャラリー「浮雲心霊奇譚」に単行本「浮雲心霊奇譚 妖刀の理」のイラストを1枚追加しました!
本扉のカラー版です^^

ギャラリーはこちら。
「浮雲心霊奇譚」のギャラリーはこちら。


ぜひチェックしてみてください♪
単行本「浮雲心霊奇譚 妖刀の理」 本日発売!!Zoom
単行本「浮雲心霊奇譚 妖刀の理」本日発売!!!!

時は幕末。動乱の世を背景にした様々な怪事件を、一人の「憑きもの落とし」が人知れず解決へと導いていた。
その男の名は「浮雲」。男が目に赤い布を巻いているのは、「死者の魂」を見据える「赤い瞳」を隠すためだった――。

夜道で辻斬り事件に遭遇した武家の娘・伊織。その時、異様な殺気を放つ男の幽霊を見てしまい……!?(辻斬の理)
祟りがあると噂の幽霊沼。とある目撃者が憑きもの落としを望むが、事態は思わぬ方向へと転がり……!?(禍根の理)
妖刀・村正による惨劇の場に居合わせた絵師・八十八。事件の背後に、浮雲の宿敵である呪術師・狩野遊山の影を見て……!?(妖刀の理)
連作短編、3編収録!!

単行本「浮雲心霊奇譚 妖刀の理」
発売日:2016年1月26日
定 価:1,200円(税別)
集英社


著作ページはこちら!
イメージ動画はこちら!

ぜひチェックしてみてください!
Top