お知らせ・スペシャル企画|小説家 神永 学のオフィシャルサイト。

2017年2月25日に発売された、文庫「心霊探偵八雲 ANOTHER FILES 亡霊の願い」の刊行を記念したサイン会が、三省堂池袋本店にて行われました。その日の模様をレポートします♪

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2017年3月4日 三省堂池袋本店 地下1階

会場にはこんな素敵なパネルが!!



そして、会場入りすると、すでに満員御礼!!
ありがとうございます!



サイン会が始まりました☆
皆さん、満面の笑みで迎えてくださいましたよ~。



親子で参加してくださった方も。
同じ本を読んでるなんて素敵ですね~♪



八雲10を心待ちにしてくださっている方もたくさんいらっしゃいました☆



読者の方々から感想を聞いたり、神永作品への熱い想いをたくさんいただいて、
神永さんもとても楽しそうでしたよ☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お集まりいただいた皆さん、ありがとうございました!
短い時間でしたが、皆さんとお話しすることができて、とても楽しかったです♪
第61回アンケートを更新しました!

今回のアンケートはこちら!
「Q.あなたが好きな「心霊探偵八雲」は何巻?」
(締切:2017年3月14日まで)

どしどし投票をお願いします!
アンケートはコチラから。

※第60回アンケート結果は2017年3月8日更新予定です♪
「殺生伝 封魔の鎚」掲載の「小説幻冬 2017年3月号」本日発売!!Zoom
2017年2月27日発売(発売日は地域によって異なる場合があります)の
「小説幻冬 2017 年 3 月号」(幻冬舎刊)
「殺生伝 封魔の鎚」第2話を掲載!!

絶体絶命の咲弥と紫苑。そこに現われた黒い影の正体とは――。
無名を残して「忍びの里」を後にした一吾と玄通。
その頃、那須岳を目指して先行する咲弥と紫苑は、
武田の武将・小山田が率いる異形の妖魔軍団に取り囲まれていた。

***********************************
小説幻冬 2017年3月号
発売日:2017年2月27日(地域によって異なる場合があります)
定価:815円(税別)
発行:幻冬舎

小説幻冬のページはこちら
Top